>  > 終電後のホテルでデリヘル

終電後のホテルでデリヘル

仕事が繁忙期になってくると、よく終電を逃すまで働くようになることもあります。私の会社は横浜で、家は小田原にあるので、なかなかタクシーで帰るっていうわけにもいかないんですよね。そういうとき、もう帰るのもめんどくさいし、それに通勤時間をかけてもつかれるだけだと思ったときにはホテルに泊まってしまうこともあります。終電を逃すまで仕事をすること自体はもちろんいやなのですが、なんだか急きょそういうお泊りをするのって、ちょっとわくわくしますよね。無駄にペイチャンネルのカードを買っちゃったりして。気分が乗ったときは、仕事で疲れているのにもかかわらずデリヘルを呼んだりもしてしまいます。いつもこういう時に利用する風俗店があるので、もうお店の人や女の子も慣れたものです。また○○さん終電逃しちゃったの?というような感じで、なじみのことのプレイをするというのも、なんだか落ち着いてしまいます。なんだかんだやって結局大して眠れないまま会社に行くこともあるのですが、そんなときは死にそうになりますね。

[ 2014-03-23 ]

カテゴリ: 首都圏の風俗体験談